食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2015/09/18(金)
東京屋台 北町ダイニング店 デザートバイキング付ランチ ケーキバイキング
「東京屋台 北町ダイニング店」 デザートバイキング付ランチの写真付き詳細レポート

更新を遅らせています。訪問は9/15です。
値段わずか1000円ですし、メインのメニューから考えてもデザートはあまり期待できそうになかったので、東京駅近辺に行く用事のついでに寄ってみました。
以前は水曜日限定だったんですが、今は平日毎日開催になっています。
出てくるデザートの質に関しては大体想像通りでしたけど、マンゴープリン、チョコプリンなどグラスデザートがいくつもあり、総種類数も15、と意外なほどの多さでしたので、事前に考えていたよりはお得感が強く満足できる内容でした。
最近値段も質もそこそこ、という場所の訪問ばかりでしたけど、こちらは典型的な質より量タイプのお店ですね。
料理が付いて1000円ぴったりですから、十分合格ライン以上です。
駅直結で立地条件も非常に優秀ですから、平日のランチタイムに東京駅に行く用事があるなら、ついでに訪れるには悪くないお店だと思います。

★データ
平日
11:00~14:00
¥1,000

東京屋台 北町ダイニング店
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口2F
℡ 050-5786-3436

台の様子の動画、元サイズ
東京都 東京駅・大手町・京橋 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2014/12/26(金)
DEAN & DELUCA 丸の内店 Holiday High Tea Buffet(2014年12月) ケーキバイキング
「DEAN & DELUCA 丸の内店」 Holiday High Tea Buffet(2014年12月)の写真付き詳細レポート

更新を遅らせています。訪問は12/23です。
去年もぎりぎりになって教えて頂いた場所ですけど、今年も同じパターンで行くことになりました。
今年は夜ではなく、ティータイムの開催に変わり、デザートブッフェではなくハイティーブッフェ、という名目になっていました。
去年は飛び入りでも参加できたんですけど、今年は予約していないと無理な状況となっていました。
テクノプラザかつしかに行った後でしたが、去年はそんなに種類がないので大丈夫…かと思っていたら、今年は一個あたりのボリュームがあったので、かなりきついことになりました。
やっぱり一日二件は無理がありますね…。
味に関しては、昨年同様でかなり高めな品質だと感じられるものばかりでしたので、とても満足できました。
ただ、補充に関しては甘い部分もあり、開始の時点からすでに名札だけになってるもの、途中から補充がなかったものがいくつかありました。
元の種類数が少なめなので、ちょっと辛いものがあります。
値段は昨年より上がってますが、完全にドリンクが別料金だった昨年とは異なり、今年はフリードリンク付きでしたし、クリスマス時期のイベントとしては悪くない内容だったと思います。
また来年もやる可能性がありますので、来年からは12月に入ったらホームページのチェックを忘れないようにしておきます。

DEAN & DELUCA 丸の内店
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-4-5 三菱UFJ信託銀行本店ビル1F
℡ 03-3284-7071

台の様子の動画、元サイズ
東京都 東京駅・大手町・京橋 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2014/10/01(水)
パレスホテル東京 宴会場「萩」・「橘」 フレデリック・カッセル セミナー&オータムスイーツブッフェ ~“Jardin d'Aromatiques”香りの庭~ ケーキバイキング
パレスホテル東京 宴会場「萩」・「橘」 フレデリック・カッセル セミナー&オータムスイーツブッフェ ~“Jardin d'Aromatiques”香りの庭~の写真付き詳細レポート

ハイアットリージェンシー京都のイベントに続いて結局来てしまいました。
京都が3000円、こちらが13000円の差は何があるのかと期待してたんですが、流れは大体一緒で、品物が原則一人一個しかない、というのも同じでした。
レポートを見比べて頂いても、種類数、非食べ放題品の数などを含めて、大体同じような感じ、というのがお分かり頂けるかと思います。
当然感想としても、あちらと同じように「食べ放題」のイベントとして考えてくるのは無理がある、というものになります。
その点は、行く前からある程度予測していたので別に良いんですけど、ホテルスタッフの応対があまりにも…。
前半のセミナー中は、カメラ撮影禁止、という案内があったんですけど、ホテルのスタッフが2名くらいでずーーっと一眼レフのシャッター音がうるさいカメラですごい枚数撮ってるんです。
開始前にホテルスタッフが撮る、という案内はありましたけど、ほんとお話し中ずーっとなんですよ。
私語もない会場でそれが鳴り響いていて不快極まりありません、限度があるでしょう、と言いたくなりました。
デザートブッフェの会場では賑やかですので、音は気にならないんですけど、今度はテーブルサービスを行うスタッフが熱心ではなく、お皿の片付けは中央付近の良く通るテーブルだけ、端の方のテーブルは放置時間が長く、ドリンクは完全に受け身の態勢、水は頼んだ人の席にだけ注ぎ足して、その周囲の席で空になっている人がいても声掛けも行わない、という状態でした。
そんな中を、ホテルの腕章を付けたスタッフがカメラのシャッター音をまたガシャガシャ鳴り響かせてるのを聞くと…あなたたち優先順位違うんじゃないんですか?カメラスタッフの人数を多くするくらいなら、フロアサービスのスタッフの数を増やせよ、と真剣に思いました。
これで13000円?京都の方ではテーブルサービスに不満を感じず、大体の流れが同じで3000円だったのに?と思いました。
すでにうちのページを見てる方の中で、知っている方がどのくらい残ってるか分かりませんけど、ホテル改装前にデザートブッフェをやってたハミングでも、店売りケーキの争奪戦が起きていて、そのままの形でケーキを出さずに4等分にして出せば多くの人に行きわたるのに、と思ってましたけど、なんかそういうことも思い出して、いろいろ「手抜き」が感じられるホテルだと改めて思いました。
去年のGWにシステム面に問題がある、と書いたニューオータニのイベントだって、片付けはこまめに行ってくれてましたし、正月のイベントではドリンクが無くなればすぐに尋ねに来てくださってましたし、店員さんの応対には不満を感じたことはないんですよね。
京都リージェンシーとの一万円差の違いがあるどころか、むしろ向こうの時よりも不満が大きい状態でしたので、パレスホテル東京で開催されるイベントにだけは二度と来たくない、と思えました。
(フレデリック・カッセルさんのイベントではなく、このホテルの、です。次回があるなら別のホテルでお願いします)
この前のメトロポリタンの「チャリティー」名目のイベントの方が安くて全体が充実してるってどうなんでしょう。高額な料金を取るならそれ相応なことはしてください。
途中、フレデリック・カッセルさんが通訳の方と一緒に各テーブルを回っていたんですけど、うちのテーブルにきたときに「キョート!」と私を指して言ったのに驚きました。
…通訳の方共々、私が2月の京都のイベントに参加したのを覚えていたようです。
うっそー、まさか覚えてるとは思わなかった。

パレスホテル東京
〒100-0005
東京都千代田区丸ノ内1-1-1
℡ 03-3211-5211(代表)

台の様子の動画、元サイズ

★関連記事
・『ハイアットリージェンシー京都 「ガーデンルーム」 Richer遊会×ハイアットリージェンシー京都 フレデリック・カッセルと安田俊二のアフタヌーンティーブッフェ会
東京都 東京駅・大手町・京橋 | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top↑

 | Copyright © 食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~ All rights reserved. | 

     / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ