食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/01/15(日)
ヒルトン東京ベイ 「ラウンジ・オー」 デザートブッフェ ストロベリー・フィールド(2017年1月) ケーキバイキング
ヒルトン東京ベイ 「ラウンジ・オー」 デザートブッフェ ストロベリー・フィールド(2017年1月)の写真付き詳細レポート

設定ミスなのかなんなのか、イチゴのフェアの時期まで2030円の割引プランで予約できてしまったので久しぶりに行ってみました。
予約して2~3日くらいしたら、このプランの全日程「×」になってましたので…慌てて取り下げたんでしょうかね。
ほとんど全日程「〇」でしたので、そんなすぐ全部埋まると思えませんし…。
前回はフェアが曖昧だったので分かり難かったですけど、今回のフェアは苺なのに苺系のデザートの割合はあまり高くなく、ベイラウンジ時代の分類で言うところの「定番品」が多めでした。
このお店って、できたときのコンセプトは「オー」にちなんだ丸いデザートを出す、というのを見た気がするんですけど…切り分け前でも直方体シート形状のどう見ても「丸」ではない品が出てきていました。完全に道を見失ってますね。
レモンパイもベイラウンジ時代に見たのと同じのが出てきてましたし、総種類数も減ってますので、ベイラウンジ時代に逆戻り、という印象でした。
あと、スプーンの大きさとグラスの大きさがあっていなくて、いちばん小さいスプーンを使ってたはずなのに、グラスの底の方まで入らず、ピーチヨーグルトは「ピーチ」の部分までたどりつけない、というありさまでした。
液状のだったらまだ何とかなるんですけど、傾けても出てこないものなのでどうしようもありませんでした。
長いこと食べ放題をやってるお店でこれはさすがにどうなんでしょうね。作るだけ作って食べて試してないとしか思えません。
味に関しても…ピスタチオとストロベリーのムースがかろうじて良かったくらいで、あとは…。
まだリニューアルしてから2回目の訪問ですけど、ここでいちばん美味しかったと感じたのって、前回出ていたこのお店が作ったわけではないディッピンドッツアイスだったというのが何とも切ないものがあります。
後半補充されたものは半分凍ってるような状態でしたし、今回のを見る限り、下手したら、全体の味に関しては、高い評価はしてないサンシャインプリンス以下じゃないでしょうかね…。
一休で取れた2030円プランでようやく適正価格、2700円のプランでは割高、定価?とんでもない。という内容でした。
ヒルトン系ほんとダメですね。知名度だけです。

ラウンジ・オー(ヒルトン東京ベイ)
〒279-0031
千葉県浦安市舞浜1-8 ヒルトン東京ベイ1F
℡ 047-355-5000

台の様子の動画、元サイズ
千葉県 ディズニーリゾート(舞浜・浦安) | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2016/09/28(水)
SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア 「オアシス」 ベジ・スイーツビュッフェ ケーキバイキング
SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア 「オアシス」 ベジ・スイーツビュッフェの写真付き詳細レポート

本当は行くつもりもなかったんですが、ぎりぎりでも席が余ってて行けないこともなさそうでしたし、オリジナルが出るという返答ももらってましたので一応見に行ってみました。
ちなみに、最初見たときは予約は3日前で締め切りだったんですけど、今は前日までOKになってます。
当日、30分くらい早く着いたのにものすごい列ができていたので何事かと思ったんですけど、単にスパの方がフェアか何かで安い日だったらしく、スパの受付待ちの列でした。
デザートブッフェのみ利用の方は、そっちに並ばず店の前で待っていれば、時間になると案内されますので、受付に行く必要はない…とようやく自分の番になって受付のところで言われました。15分無駄。
最初にどこかに書いておいて欲しいですね…。
あの写真を見て不安要素しかなかったんですけど、あのいかにもなシートケーキ類や、見た目だけで確定までもってけるフレックポーションタイプの「いちごとブルーベリーのケーキ」と「リンゴと桃のケーキ」はなく、かわりにグラスデザート類が随分多めでした。
が、それも「フルーツ小倉白玉」やら「ようかん」やら、確かにこれを「オリジナル」と言い切るのは無理があるよな~、と感じる品がけっこうな割合でありました。
さすがにドライフルーツやらチョコファウンテンの団子やらはオリジナルではないでしょうが…説明通り業務用そのままのデザート、というのは無かったです。
ただ、タイトルからするともっと「野菜」デザートが多いのかと思っていましたが、先に書いた通りグラスデザート類が多いですし、デザートの方もそんなに野菜メイン、と感じる品はありませんでした。
これを楽しみにしてた方にはちょっと物足りないかもしれませんが、逆に言えば、そこまでクセのあるデザートは多くはありませんので、苦手な人はビーツなどの味にクセのあるものを避けて、野菜の中でもデザートとしても良く出てくるかぼちゃのデザートなんかを中心に食べていけば十分楽しめる内容にはなっています。
種類数は、ドライフルーツの細かいのを別カウント、みたいなことをしないでも普通にデザートだけで40超え、軽食も「ふぐの煮こごり」なんてケーキバイキング分類ではまず見たことのないような品もあり、これも説明通り10種以上です。
とても全種無理だったので、サラダとかドライフルーツなどは台の写真で誤魔化すことになりました。
味に関しては、かぼちゃクリーム、紫芋クリームのデザート、紹介文にもあったハニーレモンレアチーズはけっこう美味しかったですが、全体で見ると「質より量」な内容だったと思います。
こういう点から、いちばん似てるのは「シェフズ ライブ キッチン」でしょうかね。
あそこより軽食類は種類が少なく、内容も弱かったですが、こちらは向こうの一休の割引価格よりさらに500円安いですから、その分を考えれば総合満足度は同じくらいな気がします。
先着50名にクレミアのアイスのサービスをやってましたが、私が帰る12:30過ぎの時点でもまだその50名にすら届いていないくらいの利用者数でしたので、今後も別に予約なしでも入れそうな雰囲気でした。
強くお勧め、とまでは言えませんけど、近くの方は気が向いたら行ってみるのも悪くはないかもしれません。
お店は舞浜駅から1.5kmほどのところですが、舞浜駅の北口から20分間隔でシャトルバスが出ていますので、電車でもアクセスは容易です。

オアシス(SPA&HOTEL舞浜ユーラシア)
〒279-0032
千葉県浦安市千鳥13-20
℡ 047-306-2103(宴会予約)

ショーケースの様子の動画、元サイズ

★関連記事
・『ホテル インターコンチネンタル東京ベイ 「シェフズ ライブ キッチン」 デザート&ライトミールブッフェ(2016年4月)
千葉県 ディズニーリゾート(舞浜・浦安) | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2016/08/12(金)
「patisserie plume(パティスリープルーム)」 月曜限定スウィーツビュッフェ ケーキバイキング
「patisserie plume(パティスリープルーム)」 月曜限定スウィーツビュッフェの写真付き詳細レポート

訪問は8/8です。
月曜来れる日が少なくて、しかもチャンスがあった7月の1回分はすでに15:00台まで埋まってる、と言われたので随分来るのが遅くなってしまいました。
公開、非公開のコメント、メールなどですごく良い、というのを聞いていたのでかなり期待してました。
大抵、事前の期待が大きすぎるとその反動で思ったほどではない、というパターンが多いんですけど、ここは品物も多く、デザートだけでなく口直しまで店売り品があって、個々の味の満足度も高め、と期待を裏切らない内容でした。
ただ、シュークリームが完全に凍った状態だったのをはじめ、半凍り、微妙にシャリシャリ、というのがいくつかあったのは気になりました。
シュークリームは明らかに本来の風味ではなさそうなので、甘いものとかの図鑑の方に載せず、Twitterの方に写真を載せておきますけど…写真見ただけでこれは「シューアイス」状態だというのが分かっていただけるかと思います。
ここまでひどいのはこれだけでしたけど、いくつかこういうのがあったせいで、総合満足度は若干低くなりました。
仙台のアルパジョンよりこっちの方が良かった、とも聞いたんですけど…種類数、値段、制限時間など総合の部分から判断したら向こうの方が上なような気がしました。
ただこちらはちゃんとした軽食がありますので、ラインナップのバランスの良さ、と言う点ではこちらの方が上ですね。
イメージとしては、同じく千葉県のバニーユの上位、と考えた方が分かりやすそうでした。
あっちは店売りを少し簡易にしたものが出てきますけど、制限時間は60分で一緒ですし、口直し品も豊富に出てきますし、「パルフェ マンゴー」などのカップデザートの味や雰囲気、「ティンカーベル」などのムースの組み合わせのケーキなどの雰囲気は似ていたと思います。
公開コメントで頂いてますけど、こちらのお店の終盤の方は品切れもかなり出ていて、満足度も全然違ってしまってるみたいです。
バニーユも最近は2回目の回からすでに初回にあったものがない、という状態だったみたいですので、そういう点でも似ているような気がします。
バニーユよりも値段は高めですけど、種類の多さを考えたら、多少のマイナス要素があったことを考慮に入れても、こちらの方が総合評価は気持ち上、くらいでしょうかね。
最近システムやら内容の面でいろいろパワーダウンを感じるポニーよりはこちらの方が上、という印象でした。
こちらは初回終了時にまだ全種余っていましたから、入るなら2回目までですかね。それ以降は回を重ねるごとに種類が減って満足度も下がる、と考えた方が良さそうです。
午後に同じ日に行った方に、シュークリームは凍っていなくて、他の状態が良くて美味しかった、とTwitterでコメントを頂きましたので、品切れも出なそうな11:30~の2回目の回がベストのような気がします。
(もっとも、次回以降の開催があるか怪しいところですが)
ちなみに、店頭に予約に来た人にすでに8月の全日程が埋まっていてキャンセル待ち、と伝えていました。
その他、2~3組予約しないで来て門前払いを食らってる人がいました。
埋まってるならホームページに1行「※全日程満席となりました。現在キャンセル待ちでのご案内となっています」とでも書いておけば良い気がするんですが…。
雑誌の方に掲載されていたとはいえ、公式ページくらいは見てから来る人も多いでしょうから、その辺はちょっと不親切な気もしました。

patisserie plume
〒279-0013
千葉県浦安市日の出1-3-1
℡ 047-305-6050


ショーケースの様子の動画、元サイズ

★関連記事
・『【特集店舗】お菓子工房 バニーユ 椿森本店
千葉県 ディズニーリゾート(舞浜・浦安) | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑