食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/08/22(火)
「VINO BUONO × 青山セントグレース大聖堂」 アリスのスイートティーパーティー デザートブッフェ ケーキバイキング
「VINO BUONO × 青山セントグレース大聖堂」 アリスのスイートティーパーティー デザートブッフェの写真付き詳細レポート

訪問は8/20です。
元々行くつもりは無かったんですけど、8月に急遽追加開催の日が増えてそっちの予約は簡単に取れてしまったので人柱してきました。
人柱でした。
デザート内容は、四季庭などのベストブライダル系と一緒ですので、どれか一つでも他の系列に行ったことのある方は、写真を見ただけで味の想像は付くと思います。
この系列、味は良いですのでその点は不満は無いですけど、種類20程度で4000円近い値段では…。
前回訪問の四季庭は、一休のプランでここの約半額で利用できたのでまだ良かったですけど、それとデザート自体の内容は大体同じような感じで倍ですからね…。
こっちはテーブルサービスがあるので…と書こうとしたんですけど、自分のレポート見直したら、四季庭でもテーブルサービスあったんですよね。しかもこっちは1種なのに対して、向こうは複数出てきてましたし。
マーブルラウンジと同じで、この台の写真だけ見るとすごい華やかそうですけど、席に持ってきて写真を撮ると他の系列店と大差ありませんし、正直この台の写真だとか雰囲気に興味ないのであれば、別の系列に行った方が良いと思います。
(もちろん、交通費との合計でここがいちばん安い、というのであれば話は別ですが)
いま流行りの「インスタ映え」のみに特化して割高になってしまってて、味、種類、値段のバランス重視の方にとっては非常に相性の悪いイベントだと思います。
遡ってみていくと、2012年の四季庭が1500円だったんですよね。果たして物価が当時の2.7倍程度になったのでしょうか。あの時代に戻りたいです。

VINO BUONO
〒107-0061
東京都港区北青山3-9-14
℡ 03-5774-0758


※住所は会場の青山セントグレース大聖堂のもの


台の様子の動画、元サイズ

★関連記事
・『アートグレイス大宮璃宮 「四季庭」 グレイススイーツビュッフェ(2016年2月)

・『「リストランテマンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA」 グレイス スイーツブッフェ

・『新浦安 アートグレイス・ウェディングコースト 「GRILL RESTAURANT MANGIARE CHEF’S LIVE STAGE」 Cafe デザートブッフェ(2014年12月)

・『サーウィンストンホテル 「カフェ&BAR W café」 季節のデザートブッフェ 秋スイーツフェアー
東京都 原宿・表参道・青山 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/07/02(日)
「アンフィニール表参道」 スウィーツビュッフェ ケーキバイキング
「アンフィニール表参道」 スウィーツビュッフェの写真付き詳細レポート

金曜の分は、次の開催はまだ先なのでこっちから先に更新します。
丁度仕事を入れられてしまって困ってしまっていた日だったので、朝見つけてその場で予約して行ってみました。
告知に載ってる写真を見るとデザートにけっこう期待できそうな雰囲気でしたが…実際は正木牧場、フレックの業務用混成部隊が中心で、ごく一部オリジナルの精鋭が混じっている、という構成でした。
なので、ものすごい美味しい品が揃っているタイプのお店ではなく、安いわりには充実しててお得、というラングウッドのセリオタイプの内容となっていました。
通常時の平日料金は1620円ですので、セリオの割引後の1500円より高く、種類数は向こうの方が多いですから、これだけで比べるとセリオの方が総合満足度は高くなると思います。
ただ、あっちは月一回の限られた時間にしか開催されないのに対して、こちらは期間中、かなり長い時間帯開催している、という利便性の高さがありますので、その点を考慮すると決して負けてないと思います。
何より、7/13まではSNSを見た、の一言を入店時の会計の際に言えば半額になりますので、かなりお得感は強かったです。
実演のブリュレなど、本格的で気に入った品も一応ありましたので、これで1080円なら十分すぎました。
元の告知が出ていたのが相席屋のFacebookで不思議だったんですけど、どうも母体の会社が同じだったみたいですね。
正直あの形式のお店に良い感情を持ってないので、ここもどうかと思っていたんですけど、値段のわりには良い内容でほっとしました。
Twitterには先に書きましたが、平日でも内容は一緒だそうですので、キャンペーン期間中の平日は840円でこれを利用できます。
性質上、高い交通費をかけてきては意味がありませんので、23区内の方、渋谷や原宿、表参道辺りに用がある方がついでに寄る、という感じの使い方になりそうです。
営業時間が長いので、ついで利用はしやすそうですね。
火曜の休館日の他、式の開催などの関係で除外日があるみたいですので、行く前に必ず確認はしてください。

アンフィニール表参道
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-6-15
℡ 0120-35-8828

台の様子の動画、元サイズ

★関連記事
・『ホテルラングウッド 「SERIO(セリオ)」 スウィーツビュッフェ(2017年6月)
東京都 原宿・表参道・青山 | トラックバック:0 | コメント:6 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/06/12(月)
「IVY HALL(アイビーホール)」 スイーツビュッフェ 桃フェス ケーキバイキング
「IVY HALL(アイビーホール)」 スイーツビュッフェ 桃フェスの写真付き詳細レポート

訪問は6/10です。
見つけたのが告知日翌日で、間に合うか怪しいタイミングだったんですが、どうにか予約できました。
その後、キャンセル待ちの人が多かったらしく、急遽15:00~の回の開催が決まったので、そこまで慌てる必要は無かったみたいですね…。
出てきた品は、事前に告知されていた通りで、デザートの種類はわずか12でした。
どの品も、惜しげなく桃を使ってあって、桃自体も甘味が強く品質が高い、と感じられるものだったので、桃そのものの甘味、味が生かされていて満足度は高かったです。
値段、種類数を考えると、勝田台のソレイユの桃バージョン、みたいな印象の内容でした。
ただ、システム面はあちらに比べて大きく劣っていました。
まず、120名入ってる会場に対して、あまりに台の面積が狭すぎました。
レポートに詳しく書いていますが、とにかく行列が長く、それが全然解消されません。
ソレイユは店内中央に台を置き、両側から取れるようになっていたのでスムーズだったのとは雲泥の差です。
補充自体はちゃんと行われ、同じ種類のものがいくつか同じ台に並んでいましたから、混雑解消を考えてもう一か所台を作った方が良かったように思えました。
途中パスタの品切れで長時間待たされた人が出たため、終了時刻を30分延長した点は評価できますが、その前にすでに帰ってしまっていたお客さんもいましたし、元々1時間くらいの滞在予定だった方が居た場合、延長されたところで意味はありませんので、根本から解決しないとダメだと思います。
席も、アルファベットで指定されたテーブルに座る、という形式なのですが、具体的にどこに座るか書かれていないので、他のお客さんが歯抜けに座ってしまった後、複数名で来たお客さんが離れて座らざるを得ない状況となり、近くのお客さんに移動をお願いする、という状況を見ることになりました。
ニューオータニのイベントの場合は、1名客だけしか相席にならないのでこういう事態にはならないのですけど、ここは1人、4人、2人…みたいなのをひっくるめて人数だけ合わせてしまってるので、こんなことになってしまっていました。
これはやっぱりちゃんと具体的にどこに座るか指定しておかないとまずいですよね。
この辺のシステム面の不備を考えると、ソレイユの方が評価が高かったと思います。
次回開催があるか不明ですが、その辺が改善されれば多少はマシになってくれそうです。

IVY HALL
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷4-4-25
℡ 03-3409-8181


台の様子の動画、元サイズ

★関連記事
・『「パティスリーソレイユ」 春イチゴ&ベジタブル美健フェスティバル2017
東京都 原宿・表参道・青山 | トラックバック:0 | コメント:8 | Page Top↑

 | Copyright © 食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~ All rights reserved. | 

     / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ