食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2015/12/18(金)
「あげパンカフェ恵比寿」 あげパン食べ放題
「あげパンカフェ恵比寿」 あげパン食べ放題の写真付き詳細レポート

間隔調整で更新を遅らせています。訪問は一昨日です。
今年はスイパラに一回も行ってないのを思い出したので、スイパラにするか迷ったんですけど、これもいつまで続けてくれるのか分からなそうな場所なので先にこちらにしました。
私は見てませんでしたけど、10月にテレビでも紹介されたらしいですし、夜の時間の期間限定デザート食べ放題のアクイーユ、昼のワゴンデザート食べ放題のLes gensに恵比寿駅から向かって行くとすぐ手前にあるお店なので知ってる方も多いでしょうかね。
(今年の9月にできたお店なので、私がLes gensに行ったときはまだこのお店できていませんでしたが)
揚げパンの専門店、というかなり珍しいお店で、その揚げパンが食べ放題になります。
ちなみに、そのパンは全部すぐ近くのピーコックにあるル・ボンブレで買ってきてるみたいで、途中でパンが足りなくなると今から買いに行ってくる、と店長さんがツイートしてるのが見られます。
メニューを見て頂ければ分かるんですけど、パン食べ放題というよりはクレープ食べ放題の生地が揚げパンに変わったようなラインナップになってますので、普通の甘味分類の方に入れておきます。
ホームページには種類は80、と書かれてましたが、実際にはそんなにありません。
おそらく、例えばメニューにある「バナナチョコホイップあげパン」に対して、味付けで選べるシュガー、黄な粉、ココア、ホワイトシュガーを別カウントにして、1個のメニューを4種類、とカウントしているものと思われます。
…それでも、デザート11×4と食事9種なんで合計53にしかならないんですが…あとの30近くはどこにあるのやら…。
値段もここには2500円、と書かれてますが、食べログの方には3000円、と書かれていました。
私が支払ったのは2500円でしたけど、最初にアルコールを飲むかどうか聞かれたので、もしかしたらアルコール飲み放題にすると3000円なんでしょうかね。この辺も説明がないので良く分かりませんでした。
肝心の内容は、写真を見て頂いた方が早いですが果物をたっぷり使ったかなりボリューム感のあるものでした。
こういうのって、「イチゴ」と書かれてても苺の欠片が少し散らされてるだけで後は苺ソース、みたいなパターンも多いんですけど、ここは本当に「イチゴ」がたっぷりでした。
最初に頼んだ「季節のフルーツ盛りあげパン」は果物の盛り合わせ、という名前に恥じないすごい量の果物が使われてます。
これと揚げパンの持ってる油の甘味の相性が良くて、個人的には味はけっこう良かった、と感じました。
食事系のパンも同様に具だくさんで、満足度の高いものでした。
が、提供時間が…。
レポートに詳しい時間は書いてありますが、平均10分超で制限時間の2/3が待ち時間、というのはさすがに厳しすぎます。
ちょっと前に訪れたbondy's cafeのクレープ食べ放題よりさらに時間がかかってるうえに制限時間も30分短いですから、「食べ放題」と言えるほど食べられません。
結局今回私が食べられたのは5種類だけでした。
これで2500円だとコストパフォーマンスはかなり悪い、と言わざるを得ず、食べ放題としての評価は平均未満となりそうでした。
フォーシーズンズカフェみたいに食べてる途中に次が注文できるようになると、けっこう良さそうな気はするんですけどね。
食事内容が良いだけにもったいないです。
こうして考えてみると、フォーシーズンズカフェのオーダーバイキングは食事内容もシステムも完成度が高い、と改めて感じさせられます。

★データ
火~日
11:00~23:00
¥2,500
制限時間90分
テーブルオーダー方式

あげパンカフェ恵比寿
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西2-9-9
℡ 080-4736-6400

★関連記事
・『「bondy's cafe(ボンディーズカフェ)」 クレープ食べ放題
東京都 恵比寿・広尾・代官山 | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2015/05/27(水)
Les gens(レ・ジャン) ワゴンデザート食べ放題付きコース ケーキバイキング
「Les gens(レ・ジャン)」 ワゴンデザート食べ放題付きコースの写真付き詳細レポート

3月に夜の時間帯のデザートバイキングで訪れたアクイーユの記事で触れた、同じ建物の2Fにあるワゴンデザート食べ放題をやっているお店です。
こちらも良かった、というコメントを頂いていたので、渋谷まで来ていたついでに行ってみました。
予約してなかったんですけど、がらがらですぐに入れました。
出ているデザートは、アクイーユよりもその前身にあたるアマンディーヌのクリスマスブッフェの方が近い感じでした。
重複してる品がありますので、食べログの方に書いてます。
アマンディーヌで出ていて、かなり気に入ったマカロン7種が出ていたのをはじめ、小さいサイズで味の満足度が高いものが揃えられていて、かなり良かったです。
アクイーユ訪問から2か月しか経っていませんので、似たようなものばっかりだったらどうしようかと思ったのですが、あちらとは趣が違ったデザートで、飽きることなく全種楽しめました。
種類数も17と意外と多かったですし、最近中途半端な内容で2000円超えのケーキバイキングが増えてきてしまってますから、これで2700円ならお得感が感じられると思います。
この形式は当たり外れの落差が激しいですけど、ここは間違いなく「当たり」の方でした。
アクイーユに来た方も楽しめますし、向こうの予約が取れなかった方は、デザートの雰囲気はこちらでも分かると思いますので、向こうが取れなかった方にもお勧めできそうです。
アクイーユは今は2名以上になってしまってますが、こちらは昼は1人でも利用できますので、1人の方はこっちですね。
同じ恵比寿のザ・テラスも最近予約が取りづらくなってしまってますから、向こうが取れず、恵比寿に用事があるときの代替案としても良いかもしれません。

★データ
日~金
11:00~15:00 (L.O 14:00)
17:30~23:00 (L.O 21:30)
ランチ:¥2,700~
ディナー:¥4,644~
ワゴンオーダー方式

Les gens
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西2-10-10 エレガンテヴィータ2F
℡ 03-6821-5200

ワゴンの様子の動画、元サイズ
東京都 恵比寿・広尾・代官山 | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2015/03/25(水)
cafe accueil(カフェ アクイーユ) デザート食べ放題 ケーキバイキング
「cafe accueil(カフェ アクイーユ)」 デザート食べ放題の写真付き詳細レポート

2010年のクリスマスの時期に訪問した「アマンディーヌ」がリニューアルしたお店です。
普段からエレガンテヴィータ内のレストランでもワゴンデザートの食べ放題をやってるんですが、今年から第三or第四火曜のディナータイムにケーキバイキング単品のイベントが開催されるようになっています。
これ、去年のクリスマスに開催していたときは予約は2名以上だったんですけど、どうもこれは1人でも利用できるみたいでしたし、久しぶりなので行ってみました。
ちなみに、2月も行こうとしてたんですけど、告知が出た次の日の昼に全席埋まってました。恐ろしい人気です。
もう都内のケーキバイキングは、ozioやザ・テラス、ダロワイヨなど常設の所ですら予約が取り難い状況ですので、こういうイベントものは速攻予約しないとダメですね。
今回も、見つけたのが明け方だったので間に合わないかと思ったんですが、ホットペッパーのweb予約のリクエスト予約の方から予約してみたらとれました。
多分、この予約のリクエストを送ってきた時間を見て、電話より優先して受け付けてもらえたんでしょうね。
さて、内容なんですが、前回とはうってかわって店売りそのままの品のオーダー方式となっていました。
前回訪問時はパンケーキ専門店じゃなかったのにパンケーキ、焼き菓子中心で、パンケーキ中心のお店となった今回はパンケーキなしです。なかなか複雑です。
味は、前回訪問時より印象が良く、23区内の店売りで一つ前に訪問した六本木のアマンドよりこちらの方が上でした。
前回気になっていたキャンドルケーキも今回は食べ放題品に含まれていて、心残りも消えました。
ドリンクは一杯だけですが、同じディナータイムのエミリーフローゲより安い値段ですから、お得感はかなり強かったです。
…と、良いこと尽くめのようですが、重大な欠点が一つあります。
ノルマが全種です。
この写真のプレートから好きなものを選ぶのではありません。このプレートをそのままテーブルに置いていかれます。
これ+枠外のキャンドルケーキの全15種を食べきって、ようやく食べ放題スタートです。
(トレー中段左端は、ケーキではなくベリー類の盛り合わせでしたので、これはレポートにも種類数にも含んでいません)
バレンタインのときに行った、千葉のミルフィーユと同じパターンですね。
サイズはダロワイヨ、エミリーフローゲくらいはありますので、そんなに食べられない人は食べ放題にたどり着く前に轟沈します。
ただし、これは何人で訪れても全種1個ずつの提供ですので、2人ならノルマは半減、4人なら1/4となります。
お替りはミルフィーユとは違って一個ずつで大丈夫ですので、人数が多いほど食べ放題部分を楽しみやすくなります。
こういう形式ですので、1人で全種食べきる自信のない方は誰かを誘って行ってください。
大量残しになってしまうのはもったいないですからね。
この欠点を分かったうえで訪問するなら、都内の中ではかなりお勧めできるお店だと思います。
なお、今のところ毎月開催してますが、次回以降の計画などは立てていず、やるかどうかもまだ分からないそうです。
一応定期開催っぽい形にはなってますが、いつ終わってしまってもおかしくない場所ですので、気になる方はなるべく早めに予約しておいた方が良いと思います。
(今月で終わり、という可能性もありますが)
告知は、まずフェイスブックに出て、次が公式ページ、ホットペッパーのクーポンのところ、という順番のようでした。
エミリーフローゲみたいに何時から開始、というのではないので、リダイヤル合戦にはなりませんけど、逆にいつ出てくるか分からない告知を常に見ていないといけませんので、仕事や用事でいない間に告知が出てしまって、気付いたときにはもう遅い、というパターンもありえます。
これはこれで厄介ですね。
この点からも、複数名で予約の時点から協力するのが良いような気がします。

cafe accueil
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西2-10-10 1F
℡ 03-6821-8888
東京都 恵比寿・広尾・代官山 | トラックバック:0 | コメント:14 | Page Top↑