食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/11/14(火)
「果実園 リーベル 新宿店」 フルーツ盛り合わせの食べ放題
「果実園 リーベル 新宿店」 フルーツ盛り合わせの食べ放題の写真付き詳細レポート

訪問は11/9です。
これはTwitterで前日の夜か当日朝に告知が出るイベントなんですけど、この日は出ていなかったのに通りかかったら店頭にこれが出ていたので、急遽利用してみました。
ここに書いてある通り果物の盛り合わせとフルーツサンドだけが食べ放題なんですけど、時期によって果物が変わって、苺の食べ放題だったりメロンの食べ放題だったりするみたいです。
果物の種類によって値段も変わるみたいですね。
内容は…寂しすぎますね。種類がこれしかなくてラモフルータスカフェより高いわけですから…評価は言うに及ばずです。
こっちはパスタは1回だけですけど、向こうは食べ放題なうえにカレーやシチューなど別の軽食までありましたし、好きな果物をとれるわけではなく、「盛り合わせ」の状態でしか取れませので、自由度も低いです。
レポートにも書きましたけど、千疋屋やラモフルータスカフェの予約が取れないけど、どうしてもフルーツ食べ放題を利用したいときくらいでしょうかね…。
もっとも、こっちはこっちで告知が先に書いた通りで、新宿の近くの人でないと利用が厳しそうですので…結局、頑張って上記二店を予約した方が良い、という結論になりそうでした。

★データ
不定期
14:30~
¥3,240

果実園 リーベル 新宿店
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-7-7 南新宿277ビルB1F
℡ 03-6276-8252
東京都 新宿・西新宿・初台 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/02/14(火)
「コールド・ストーン・クリーマリー ルミネエスト新宿店」 Cold Stone バレンタインビュッフェ
「コールド・ストーン・クリーマリー ルミネエスト新宿店」 Cold Stone バレンタインビュッフェの写真付き詳細レポート

日曜に行った分は後回しにしてこちらを先にしておきます。
本来行くつもりは無かったんですけど、今まで食べたものと今回の品を比較してみたら、今まで食べてないものを丁度全部食べられそうだったので、近場のここに行ってみました。
システムは1つ前の訪問になるしたららぽーとTOKYO-BAY店と大体同じですが、こちらはルミネ自体が11:00にならないと空きませんので、前もって並んでおくことはできません。
開店1分前に来てもエレベーターの陣取り合戦さえ制すれば初回が楽に取れます。
この点はありがたいですね。
味に関しては特に書き加える点はなく、相変わらず質が高くて満足できるものでした。
ただ気になったのはサービス面でした。
レポート内にも書いていますが、どうも今まで訪問した他店舗に比べて手際があまり良くなくて、オーダーするまでに3分も待たされたり、提供にも2分くらいかかったりで、短い時間制限を考えると無駄な時間が多かったです。
その結果、食べられた個数はららぽーとTOKYO-BAYよりも1個少ない11個となりました。
あのときは野ざらし一時間待ちで冷え切った直後で、開始直後から冷たさに負けてたせいであまり食べられませんでしたが、今回は建物内で特に体も冷えてないで前回より少ないわけですから、いかにロスが多かったかが良く分かります。
不二家と違って全店舗で品揃えは同じはずですから、サービス面だけの差なんですけど、それだけで満足度にけっこう大きな差が出てしまいますね。
とはいっても、あんな遠くまでいちいち行ってられませんので…とりあえず今後はここで妥協でしょうかね。
こちらの店舗も、結局大人数グループだけが2回目に回されてただけで、少し遅れてきても初回は取れてたみたいですから、何時間も待たされる、ということはなさそうです。
吉祥寺の方はさらに空いててサービスも良かった、と教えて頂きましたので、距離が同じくらいの方はそちらに行った方が良いかもしれません。
渋谷やら池袋やら規模の大きな駅の近場の店舗も、多分ここと同じくらいの混雑度でしょうかね。
前回もららぽーとTOKYO-BAYだけ異様に混雑してて、私が行った後の日程もすぐに当日分打ち切りになってしまってたそうですが…あそこだけ特別なんでしょうかね…。
他に近場に無いせいで人が集中しすぎてるのかもしれません。
とりあえず今回でレギュラー品は制覇できましたので、あとは期間限定品で魅力的なのがあった時にやってくれたら利用する、みたいな形になりそうです。

★データ
不定期
11:30~19:00
予約不可
¥1,599
40分でL.O
三菱UFJニコスギフトカード ○
前金制
レジオーダー方式
今回の開催は2017/2/13~15

コールド・ストーン・クリーマリー ルミネエスト新宿店
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト8F
℡ 03-3341-2059
東京都 新宿・西新宿・初台 | トラックバック:0 | コメント:7 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/02/04(土)
ヒルトン東京 「マーブルラウンジ」 デザートブッフェ ストロベリーデザートフェア(2017年2月) ケーキバイキング
ヒルトン東京 「マーブルラウンジ」 デザートブッフェ ストロベリーデザートフェア(2017年2月)の写真付き詳細レポート

予定では、北海道で行ってた分のストックレポートを使って終わるはずだったんですけど、当日朝見たら14:30~の空きが出てたので急遽予約して行ってしまいました。
ここの苺フェアの前回訪問は2011年3月ですから、約6年ぶりの訪問となります。
当時のを見返してみたら、なんか震災直後でごたごたしてたのか予約確認が上手くできてなかった、と書いてますけど、それでも満席になることなく利用できる程度の埋まり具合だったんですよね。
今はご存知の通りのとんでもない先の方まで埋まってしまってますから…急に埋まりだしたのは本当にここ最近、ということになります。
前回「テーマパーク」と書きましたけど、今回はをかけてそれがパワーアップしてます。
動画のいちばん最初の部分を見て頂ければ分かりますが、回るメリーゴーランドに光る観覧車のオブジェ。
最早何が主役なのかさっぱり分かりません。
今回はタイミング良く、ウェスティンホテル東京の次にどこにも行かないままここに来てますので比較がしやすかったですけど、デザートそのものに関しての見た目は意外と地味です。
先に書いた通りの場の派手さですごい豪華そうに見えますけど、席に持ってきてデザートだけの写真を撮ってみると、思ってるほど面白みは無いです。
逆にウェスティンの方はデザート自体の見た目は綺麗ですけど、場は毎月あんまり変わり映えしないので、なんとなく向こうの方が全体のイメージは地味に思えてしまうんですよね。
味に関しては、すごい濃厚なカスタードの詰まった「ピエロのお鼻」や、ミルク味がかなりしっかりしてる「ストロベリー・アクロバットグラス」など、一部シンプルで美味しい、と感じる品もあり、6年前の苺フェアや、前回のアリスからの招待状よりも印象が良かったです。
前回出てた「Drink me」は気持ち悪くなりましたからね…ああいうハズレ品がないので、余計にそう感じたのかもしれません。
ただ、以前あった大き目にカットした果物がごろごろ入ったフルーツポンチはなくなり、チョコファウンテンの素材もメロンとパインとマシュマロだけになるなど、パワーダウン、と感じられた点もないわけではありません。
軽食に骨付きチキンが出てましたけど、フォーク・ナイフは場に無くテーブルにセッティングされてるものだけですから、ナイフをこれに使うとケーキに使えない、ということになります。
ソースでべたべたなので直接手で持つのも厳しいですし…なんでこういうチョイスをしてしまったのか謎でした。から揚げでいいんじゃないでしょうか。
軽食の質の低さは相変わらずだと思います。
台の行列のひどさも今回は目につき、いちばん混雑してる時間帯では14分並んでようやく台までたどり着ける、というありさまでした。
15:00~の回の人が入店してきたときがピークですね。店の外まで飛び出るような形で台に行くための列ができてました。
開催時間帯が長め、時間無制限ですから長く居られる人はまだ良いですけど、時間が限られてる方はこれはけっこうきついと思います。
ウェスティンも最初は長めな列ができてはいますが、途中の軽食が終わるあたりで分離されてるので、せいぜい5分程度ですし、開始30分もしないでほぼ列は解消してますから、1時間以上ずっとそんな列が続くというのは、以前のニューオータニ東京のGWイベント並のストレスでした。
いたるところで目につく苺山積みの光景もすごいものがあります。
平皿いっぱいに苺、はまだ良い方で、平皿いっぱいの上に更に苺を積み上げて文字通りの「山積み」にしてる光景も一回だけ見ました。
補充されてるボウルの1/4くらい持ってってたんじゃないでしょうかね、あれ…。
私も後半、食べるものが無いのでTwitterに載せたように、小さ目な皿に盛って苺だけ食べてましたけど、後半食べたいものが無くなって仕方なく、というならまだしも最初からあんなに苺だけ食べて果たして他の物を食べられるのか…なんか何しに来てるのか真剣に目的を見失ってる気がしました。
いくらなんでもここのデザートブッフェの代金の半分程度の値段、スーパーでパック詰めの苺買って、残りの代金で好きなケーキ買った方が安く済むし満足できるんじゃないでしょうかね。
そこまでではないにせよ、やっぱり最初から苺だけ大量に持ってく人の割合は、ここ2か月でウェスティンで見かけた人数の比ではありませんでしたので、本当に「初心者」か、付け焼刃で元を取るには果物を食べる、みたいな変な知識を植え付けられた人だらけの場所なんだろうな、と感じました。
人数の多さに匙を投げたのか、今までテーブルサービスだったドリンクがついにドリンクバーで勝手に取ってね形式に代わってたのもちょっと驚きました。
デザートもあくまで前よりは良い、というだけですので、総合ではやっぱりウェスティンの方が上だと思いました。
数か月も前から楽しみにしてくると、多分味に関しては肩透かしだと感じてしまいそうです。
どこにも行くところがない日にキャンセルが出てたら話のタネに行けば良いや、くらいの気持ちで利用するのが丁度良さそうです。
ただ、一応フォローしておくと、大阪のNOKA Roast & Grillよりはずっとマシでした。
種類もこっちの方が多く、生の苺もあり、全体の味に関してもこっちの方が良い、と感じたものの数は多かったです。
そういう意味からいうと、都内の方ではなくて、採算はあまり考えない他県からの訪問者の方に向けた場所としてはまだ良い方なのかもしれません。

マーブルラウンジ(ヒルトン東京)
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-6-2
℡ 03-3344-5111 (レストラン代表)


台の様子の動画、元サイズ
東京都 新宿・西新宿・初台 | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top↑

 | Copyright © 食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~ All rights reserved. | 

     / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ