食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/01/02(月)
HOTEL AZ 熊本荒尾店 「バイキングレストラン志高 熊本荒尾店」 ディナーバイキング(モーニングブッフェ)
HOTEL AZ 熊本荒尾店 「バイキングレストラン志高 熊本荒尾店」 ディナーバイキング(モーニングブッフェ)の写真付き詳細レポート

去年10月に九州にふっこう割で行った時の初日の夜にくっついてたディナーブッフェです。
うちでは宿泊者限定のバイキングは対象にしてますが、これはお金を払えば誰でも利用できるものですので、穴埋め用に使っておきます。
(宿泊限定のを入れると、スーパーホテルとか東横INNとかの朝食まで水増しレポートに使うことになりますけど…別にいらないでしょうしね…)
ふっこう割は、空港はどこでも良くてとにかく宿泊地を「熊本県」にすれば良かったので、福岡側からいちばん近いこのホテルにほぼ毎回泊まってました。
このときは一日目ビブリオテーク、二日目がガーブリーブス、とどちらも博多エリアだったんですけど…余計に交通費払ってもここまで来て泊まった方がふっこう割の割引金額の大きさのおかげで合計金額がずっと安くなってたんですよね。
(そもそも博多市内の宿泊施設は人気がありすぎて安くてそれなりのところは全然取れない、というのもありましたけど)
値段を見てもわかる通りディナーとしては「激安」の部類ですので、内容に関しても、ケーキバイキングに出てくる口直しレベル、としか言えないものでした。
種類数もそこまで多くなく、ビブリオテークで小さいサイズ9種だけしか食べてない日だったので、余裕で全種いけました。
一人暮らしの人が、作るのが面倒だけどお腹いっぱい食べたい、なんてときには重宝しそうな感じのお店でしょうかね。
地元の美味しい料理を食べたい、という人には向きませんので、素直にディナーはつけずに別のお店を探した方が良さそうです。
なお、朝食も一緒にくっついてましたが、そっちはその日行く場所の量が分からなかったので、食べずにドリンクだけ飲みにいって、台の写真だけ撮ってきました。
一応の参考資料にでもしてください。
このHOTEL AZ系列は、どうもこのレストランが一緒にくっついてるみたいですので、他の系列店も多分同じような感じだと思います。

★データ(ディナー)
18:00~22:00
¥950
前金制

★データ(モーニング)
7:00~10:00
¥648
前金制

バイキングレストラン志高 熊本荒尾店 (HOTEL AZ 熊本荒尾店)
〒864-0002
熊本県荒尾市万田958 HOTEL AZ熊本荒尾店 1F
℡ 0968-65-3305

台の様子の動画、元サイズ
ディナーバイキング | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2016/10/21(金)
ホテルメトロポリタン 「オールデイダイニング クロスダイン」 ディナーブッフェ
ホテルメトロポリタン 「オールデイダイニング クロスダイン」 ディナーブッフェの写真付き詳細レポート

時間が取れなくなってしまったので、先月諸事情で行ってたのを穴埋めに使います。
今まではディナー分類のも、他に分類しるところがないから仕方なく、みたいなのばっかりでしたが、こちらは正真正銘のディナーブッフェです。
私がブログ始めたばかりの頃、このホテルのアポロというレストランでやってたデザートブッフェが丁度終わってしまった頃だったんですけど、確か980円くらいで、当時の水準でも随分安かったような記憶があります。
このディナーブッフェにもちゃんとホテルメイドのデザートが出てるんですけど、当時これと同じが出てたんですかね。
レポートしてないので分かりませんが…仮にこれと同じレベルのが出てたのだとしたら、お得感が強かったでしょうね。
他のディナーブッフェに行ってないので比較のしようもありませんけど、和洋中全種揃えられ、(微妙なのもありましたが)実演もいくつかあり、ドリンクの種類も豊富、と必要最低限のものが十分以上に満たされてますので、都内の駅のすぐ近く、ということを考えたら妥当なところなんでしょうかね。
ホテルのディナーブッフェは5000円超えてるところも多いですから、高い休日料金でも5000円切ってる、というのは良心的なのかもしれません。
しかし、平日の定価の値段で比較するとマーブルラウンジのデザートブッフェの方が高いというのは…そう考えるといかにあれが割高かと…。

クロスダイン(ホテルメトロポリタン)
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-6-1 ホテルメトロポリタン1F
℡ 03-3980-1111

温製・和食コーナー


冷製・デザートコーナー
ディナーバイキング | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
このエントリーをはてなブックマークに追加 2016/01/03(日)
「パスタマンジャーレ」 サラダバー+パン食べ放題+手作りデザート食べ放題 ケーキバイキング
「パスタマンジャーレ」 サラダバー+パン食べ放題+手作りデザート食べ放題の写真付き詳細レポート

こちらはブログを始めた初期の段階から気になっていた毎日やってる場所なんですが、夜開催ですしデザートメインとも言い難い場所だったんでずっと放置してました。
正月限定の「新春~」のケーキバイキングもあるにはあったんですけど、見た感じ普段より単に高いだけっぽいのばっかりでしたので、値段も普段と変わらず、2日からやっていてくれたここにしてみました。
分類に悩みますが、デザート食べ放題になるのは夜の時間帯だけですので、ディナーバイキングのところに入れておきます。
デザート以外のメニューは昼も食べ放題ですので、昼の時間帯の代用レポートとしても一応は使えると思います。
形式上サラダの写真ばっかり増えて見づらくなってしまったのと、デザートは補充の関係であんまり食べられなかったので食べログ形式にしてます。
最近増えてきているこういう肉料理+サラダバーやカレーが食べ放題、というチェーン店と形式は同じですが、こちらは「手作り」と謳ってるだけあって、下の「レフィーユブティック」というパンとケーキのお店で作っているのと同じ品がかなり多くそのまま出てきていました。
特にパンは全て店売り品そのままのようでしたので、店売りパンバイキング+店売りケーキバイキングが同時に楽しめる、という意外とちゃんとした食べ放題の内容になっています。
パンに関しては、チーズフォンデュやカレーパンなどは濃厚な具だくさんで、非常に高い満足度を得られました。
少なくともサンマルク系列のバケット、鎌倉パスタなんかのチェーン店とは比べるまでもありません。
この前のマカロニ市場のパンよりも上だったと感じました。
これだけでも拾い物でしたが、ケーキもタルト地がとてもしっかりしているタルト類など、けっこう満足度の高いものが出てきました。
と、ここまでで終われば良いお店でした、で終わるところなんですが、メイン料理提供までに1時間弱、ショーケースの行列で1回並んだだけなのに20分も待たされる、という致命的な欠点が…。
メインを食べ終えないとデザートを取りに行ってはいけない、というルールのせいで無駄に何十分も待たされた挙句に、食べ終えたらまた行列ですからはっきり言って無駄が多すぎました。
ショーケースの品も個数に偏りがあるので、並んでいる間に無くなってしまった品が6品も出て、結局食べられたのは全体の約半分の7種だけでした。
詳しいことはレポートに書きましたけど、受け取りのシステムに問題があるように思えてなりません。
内容とコストパフォーマンスを見れば、同じく水戸のケーキバイキングで有名なミロールを超える潜在能力を秘めたお店だと思うんですが…デザート中心で考えると、この補充だと厳しい気がします。
ただ、量の面ではかなり食べられましたので、全体で大きな不満を感じるほどではありませんでした。
そうした欠点を理解したうえで訪れるなら、十分満足できるお店だと思います。
今回、こんななめた考えで訪れてしまったのも満足度が下がってしまった要因でしょうかね。
かなり人気のお店みたいですし、少しでも早く入店して条件を良くするためにも予約を強くお勧めします。
パンの質が高いですから、値段が安、コストパフォーマンスが飛躍的に良くなるランチタイムにパン食べ放題目当てで来るのがいちばん良いのかもしれません。
最寄りは偕楽園…ですが、梅の時期しか止まらない臨時駅ですので、実質水戸駅になります。
水戸駅から5.4kmほどありますので、徒歩で来るのは相当厳しいです。
基本、車前提の場所でしょうかね。
今回は年末から正月にかけてほとんど家にいましたので、良いリハビリになりました。

★データ
18:00~22:30 (L.O 21:00)
予約推奨
¥1,998~
制限時間120分
混雑時90分程度の待ち時間
一部ショーケースオーダー方式

パスタマンジャーレ
〒310-0852
茨城県水戸市笠原町978-25 開発公社ビル2F
℡ 050-5787-7510

台の様子の動画、元サイズ
ディナーバイキング | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑