食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/10/09(月)
Vie Assiette 「Patisserie TSUKIICHI」 ケーキビュッフェ ケーキバイキング
Vie Assiette 「Patisserie TSUKIICHI」 ケーキビュッフェの写真付き詳細レポート

訪問は10/7です。
こちらは第一土曜日固定日開催で、「Vie Assiette」というお店で「Patisserie TSUKIICHI」という名義で行われています。
最初の方に行った方に、内輪ノリみたいな雰囲気が独特すぎてちょっとあれだったと聞いていたので、行かないつもりだったんですけど…今回丁度期間限定が上手く組み合わせられそうだったので来てみました。
実際に行ってみたところ、雰囲気には特にそうした面は感じず、デザートの味にも不満は無かったんですけど、サービス面が問題だらけでした。
最近、公式ページができてそこで予約できるようになったんですけど、予約してたのに受け付けてもらえていないグループが居たようで、開店前に大慌てで席の用意をしていたようでした。
前金制で受付に時間がかかるのもあって、11:00開始のところ、実際の開始時間は11:20になりました。
初回で20分も遅れて、後の回の用意間に合うんでしょうか。
デザートは、大半がテーブルオーダー方式なんですけど、どこのグループが何を注文したのか把握できていないようで、私が注文した皿を持って店内をうろうろ、10分近く経ってようやく提供、ということもありました。
また、注文したのと違う品が運ばれてきたこともありました。
ラストオーダーまで60分しかないのにこんな調子なので、ストレスが尋常じゃなく溜まりました。
初開催で、値段も安いお店なら仕方ないかな、で済ませるところですけど、すでに何度か開催しているうえに、5400円という高いホテル系と変わらない値段で、こんなひどいサービスを受けて納得できるはずもありません。
オーダー式のお店でたまに見かける、テーブル番号と商品名が書かれた紙を各テーブルに置いておいて、必要な個数を書いて店員さんに渡す形式にすれば、オーダーのごたごたが無くなる気がするんですけど。
前金制にする必要も分かりません。
帰るタイミングは各グループで違うんですから、帰りに会計させた方が入店時の案内に時間がかからず、時間効率も良いですよね。
まさか食い逃げでも心配してるんでしょうか。レジ前を必ず通るような狭い構造なお店なのに。
時間守れない店は本当にイライラします。20分開始が遅れたから20分伸ばせば良い、という問題ではないんですよね。後の予定がある人もいるわけですから。
アマン東京のときは、5537円という高額な値段でも納得できる内容でしたけど、ここはとても値段に見合う価値は見い出せません。現状、納得できるのは今の値段の半額です。
すぐ近くに、オーダーデザートバイキングをやってる日航大阪がありますので、あっちに行った方が良いです。
少なくとも、予約して、確認メールまで来てるのに予約できてない、なんて事態があり得るようなお店に来たいと思える人はいないと思います。
今回は無理矢理スペースを作ってどうにかしてたみたいですけど、完全に空きが無かったらどうしていたつもりだったのか気になるところです。
万が一、私がこれやられて入れません、とか言われたら東京からの往復交通費請求しますよ。
ここに限らずホテル系もそうですけど、平日限定とはいえ、常設で安くて店売りそのままのシュクレとか安いところもまだ生き残ってて、値段にもシビアな人が多いという大阪の中で、明らかに内容と値段が伴っていない、高額な店が人気があるのが正直理解できません。
個々の店員さんの応対自体はとても感じが良かっただけに、ほんとシステム面のぐだぐだの状態はどうにかならないものかと思いました。

Patisserie TSUKIICHI
〒550-0015
大阪市西区南堀江1-11-1 三共四ツ橋ビルB1F
℡ -

ショーケースの様子の動画、元サイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/10/01(日)
「The LOAF Cafe」 ローフのデザートビュッフェ ケーキバイキング
「The LOAF Cafe」 ローフのデザートビュッフェの写真付き詳細レポート

先月の開催時は平日だけだったので諦めましたが、思いのほか早く休日も開催してくれるようになったので、早速行ってみました。
…そしたら10月以降も普通に休日含めて開催になってるんですよねー……。
この日、関東にも期間限定あったので選択をミスった感がしないでもなかったです。
内容に関しては、ショーケース販売品をバイキング用に小さ目サイズにしたもの、バイキング専用らしきもの、クレープとフレンチトーストの実演、という様々なタイプのデザートが登場する形式でした。
それに加えて、ベーカリーで販売しているパンや、軽食としてパスタ、ハムなども登場していますので、かなりの種類数となっていました。
クリームが美味しいので、個々のケーキのレベルも高く、これだけの種類数でバランスも良い内容ですので、最近の相場を考えるとこれで1800円はお得感がありました。
来月からは2000円に値上げみたいですが…それでも、どうしようもないホテル系に比べれば良心的すぎる値段ですね。
ただ、補充はかなり甘く、けっこう早い段階から品切れが出ていましたので、取る順番には注意が必要そうです。
これだけは欠点ですね。
大阪の中心部からそれほど遠い場所ではありませんし、開催日に大阪中心部に来ている旅行者の方も、立ち寄ってみて損のないお店に思えました。

The LOAF Cafe
〒560-0041
大阪府豊中市清風荘2-4-23
℡ 06-6842-2217

台の様子の動画、元サイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/04/16(日)
「アナトリエ」 アナトリエのケーキバイキング ”盛りのHappy Funny Tea party”
「アナトリエ」 アナトリエのケーキバイキング ”盛りのHappy Funny Tea party” の写真付き詳細レポート

野菜とスイーツ、というちょっと変わったテーマだったので気になって来てみました。
野菜そのものを使ったサラダやカレー、パスタなどの食事類が充実していましたが、デザートの種類数は14、と少なめですので、「ケーキバイキング」としては甘味の種類はちょっと物足りなさを感じました。
ただ、かぼちゃのチーズケーキなど美味しいと感じた品もいくつかありましたし、ちゃんとしたデザートが今の大阪エリアで1800円で楽しめた、ということを考えればけっこう良い内容だったと思います。
お店の規模から補充に不安がありましたが、入れ替わりで出てくる品を除けば全種補充され続けていましたし、食べ放題としてもちゃんと完成されたイベントでした。
電話で確認したとき、どの時間帯でも不利にならないようにする、とのことでしたが、15:00~の回でも補充に不満を感じない状態でしたので、その言葉通りだったと思います。
次回以降の開催があるか不明ですが、ちょっと変わった場所ですし、近くの方は普通のケーキバイキングからの気分転換で参加してみても良いかもしれません。

アナトリエ
〒565-0541
大阪府吹田市上山手町63-15 メゾン・ド・山手1F
℡ 06-7174-4154

台の様子の動画、元サイズ

 | Copyright © 食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~ All rights reserved. | 

     / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ