食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/01/10(火)
ホテル・アゴーラ リージェンシー堺 「オールデイダイニング&ラウンジ ザ・ループ」 アゴーラ・スイーツラウンジ -『抹茶』にワクワクする時間【デザートブッフェ】 ケーキバイキング
ホテル・アゴーラ リージェンシー堺 「オールデイダイニング&ラウンジ ザ・ループ」 アゴーラ・スイーツラウンジ -『抹茶』にワクワクする時間【デザートブッフェ】の写真付き詳細レポート

訪問は1/8です。
こちらはタイトルにケーキバイキングだとかのワードが入ってないのでちょっと分かりづらいですが、毎月フェアを設けて開催している場所です。
関西のホテル系の中ではけっこう良い方、と前に教えて頂いたので行ってみました。
正直、ホテル系にはあんまり期待してなかったんですけど、これは期待に反してかなり良かったです。
私が苦手な抹茶フェアでしたが、「抹茶」ではなく餡子などと組み合わせた「和」な感じのデザートにまとまっているので、食べやすかったです。
マカロンやパートドフリュイなどの小物も食感が良く、味もはっきりしていて、本格的でした。
驚いたのが軽食で、超濃厚なフォアグラのムースや、ワインでとろとろになるまで煮込んだ牛肉のパイ包みなど、普通にレストランで出されても遜色がない…というか「店売り」の範疇に入れてしまっても良いようなものが出されていました。
安易なピザ、パスタに走らずこんな高品質なのを出してくるところって、デザートブッフェ分類では最近行ったところでは記憶にないくらいです。
この前日のNOKA Roast & Grillが値段から見たらひどい内容でしたが…写真を見て頂けたら、多分こっちの方が「デザートブッフェ」らしい雰囲気で、行ってみたいと、と思う人が多いんじゃないでしょうか。
デザートの種類数はこちらの方が若干少ないですが、軽食が多い分で総数はこちらの方が上になってますし、テーブルサービス品が2品もあるので、値段から考えなくても食事全体の満足度もこっちの方が高いくらいでした。
大阪近辺はまだ店売り系ので安いところが少数ながら生き残ってますので、そういうところに比べたらお得、とまでは言いませんが、関西のホテル系の中では相当上位には来そうな内容だったと思います。
ここは、フェアによっては再訪を考えても良い、と思えるほどでした。
一休でたまに早割のような形で割引プランが出てるときがありますけど、それはけっこう早めに埋まってますので、見かけて興味があるフェアだったら、すぐに取ってしまった方が良さそうです。

オールデイダイニング&ラウンジ ザ・ループ(ホテル・アゴーラ リージェンシー堺)
〒590-0985
大阪府堺市堺区戎島町4-45-1
℡ 072-224-6182(レストラン代表)

台の様子


クレープシュゼットの実演
このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/01/08(日)
インターコンチネンタルホテル大阪 「NOKA Roast & Grill(ノカ ロースト アンド グリル)」 季節のスイーツブッフェ ベリー!ストロベリー2017 ケーキバイキング
インターコンチネンタルホテル大阪 「NOKA Roast & Grill(ノカ ロースト アンド グリル)」 季節のスイーツブッフェ ベリー!ストロベリー2017の写真付き詳細レポート

実はこの日別のお店を予定していたんですけど、1/7はやってないで1/14からと言われてしまい、宿もこれ以降の予定ももう決めてしまっていたので、大阪に来るしかなく、どうしようか困っていました。
そしたら前日の15:00に、15:15~の回がキャンセルで予約できるようになっていたので、渡りに船で来てみました。
うっかり写真を1枚捨ててしまったので、写真無しの品がいくつか出てしまいました。動画も併せてご覧ください。
レポートの方にも書きましたが、15:00~の予約の人の案内が終わった後、すぐに15:15~のグループの案内が始まりましたので、15:15の回ならそんなに不利にはなりません。
15:30~になると相当混んできましたので、15:30~は厳しいかもしれません。
内容なんですが…昔リッツカールトン東京でも書いたような、「印象に残らない美味しさ」でした。
甘さは控えめ、素材の味もふんわり感じられる、という上品な感じなんですが、ブリオッシュやスコーン、ピザなどイチゴ+生地みたいな単調な品が多いので、別の品を食べてるのに、なんかすでに食べたような錯覚を起こすことが多かったです。
ヒルト名古屋みたいに、店売り顔負け、みたいに思える品は一個もなく、なんとも平坦な内容でした。
そんなラインナップなので、デザートの見た目も非常に地味です。
これで5000円超えはありません。
この1つ前の訪問がウェスティンホテル東京のザ・テラスの苺フェアで、そこで値上げしてしまって去年と大きな違いは無いのでなんか微妙、みたいなニュアンスで書いてしまいましたが、ここと比べてどちらが良いかと言われれば言うまでもありません。
滞在中、周囲の声が聞こえてきたんですけど、「生の苺無いん?それを楽しみにしてたのに」とか「ご飯ものが欲しいわ」とか「もう飽きてきた」とかネガティブな意見が目立ちました。
(もっとも、ザ・テラスでも毎月のように「から揚げがおいしい」という話声を聞きますが…デザートじゃなくてから揚げが褒められてるのもどうなんですかね…)
こういう意見が出るのは、やっぱり5000円超え、という値段の高さからの期待の反動も大きいんでしょうね。
ザ・テラスの方は、生の苺は3種あって、正直出ていたあまおうはあまりレベルの高いものとは思えませんでしたが…それでもちゃんと補充されていましたし、見た目の華麗さや味のメリハリのつけ方や素材の組み合わせの豊富さなんかも圧倒的にザ・テラスの方が上です。
なんかこういう高級ホテル系のデザートブッフェは、結局ザ・テラスのレベルの高さを再認識するだけ、という結果になることが多いですね。
大阪近辺の苺フェアデザートブッフェは、帝国ホテル大阪が休日5500円、ザ・リッツ・カールトン大阪が5537円、ヒルトン大阪が休日4515円、セントレジスホテル大阪が5800円、とほぼ全て5000円超えですけど、関東はいちばん高い休日のマーブルラウンジでも4783円ですから、この近辺のホテルで競合して値段を釣り上げてるとしか思えないです。
関西の物価の方が関東よりそこまで高いとは思えませんし。どこもあと1000円は安くできなければおかしい気がします。
この辺の店は、Twitterでニュースサイトが出した記事をリツイートしたのが大量に出回ってくるのばっかりですので、そういうロクに調べもせず飛びつく層相手の商売なんでしょうね。
内容は二の次で、値段が高い店に「行った」ということ「だけ」を自慢したい人にはちょうど良い場所かもしれません。
冷静に判断できる人は、この値段分自分の気に入った店でケーキを買った方がよっぽど満足できる、と分かると思います。
ここのお店は、苺フェア以外だと稀に一休で割引プランが出てるときがありますので、どうしても一回はここを利用してみたい、という方も、そういう割引の機会を待った方が良いと思います。
美味しい生のイチゴが食べたいなら、いちご狩りにでも行った方が良いですね。
一応気にはなってた場所なんで、とりあえずこれで気は済みました。多分もう来ません。

NOKA Roast & Grill(インターコンチネンタルホテル大阪)
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-60 インターコンチネンタルホテル大阪20F
℡ 06-6374-5700

台の様子の動画、元サイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加 2016/12/04(日)
「○△□(Maru sankaku shikaku)」 スイーツバイキング ケーキバイキング
「○△□(Maru sankaku shikaku)」 スイーツバイキングの写真付き詳細レポート

これは見つけてすぐ予約したら、Facebookの方の告知が消されてしまったので、どうも私が最後の枠だったようです。
数年前に、土曜にケーキバイキングをやっている、というのを検索で見つけて、問い合わせもしないまま放置になってた「堀江 レストラン en vue」というお店の新しい業態、タルト専門店です。
(多分、そっちはもうケーキバイキングはやってないと思います)
このお店自体はテイクアウト専門店ですが、そういう関係なので会場はen vueになっていました。
タルトの専門店ですので、タルトしか出ないのかと思っていたら普通にグラスデザートあり、口直し品ありとバランスの良いラインナップになっていました。
こちらのお店、結婚式場併設のレストランですので、どうもタルト以外の品はそっちの式場で出されているデザートのような雰囲気でした。
いわば式場系デザートバイキング+店売りケーキバイキング、という形ですね。
タルトやシュークリームなどに使われているクリーム類の質が良いため、全体の味の印象も良く、満足度の高い食事内容でした。
見た感じ、人数分に多少余裕を持たせてある、くらいの個数だったように見えましたが、周りがあんまり食べないおかげでけっこう食べられるパターンでした。
途中で、頼めば場に出てないタルトを出してもらえる、みたいなことを言われましたので、どうも食べる人があんまりいないので場に出してなかっただけのようにも見えました。
(実際、30分も過ぎたあたりから場の品をとる人はほぼいなくなってましたし)
大阪市内の中心、と言っても良いようなエリアでレベルの高い品が楽しめて、最近の相場で言えば安めな2000円ですので、総合満足度も高いイベントでした。
18名限定、と書かれてましたが、2名掛けのテーブル×4、4人用の席×2で合計16名、という配置で、ソファーのところを無理やり詰めれば18名いける、くらいの状態に見えましたので、18名、というのは端数が出ないで完全に埋まったときの人数のようです。
実質は6組限定、と考えた方が良さそうですかね。
来てた方はほとんどお店の方の知り合いみたいな雰囲気でしたし、仮に今後やるとしたら、Facebookの告知を見つけたら即予約しないと無理、くらいに考えておいた方が良さそうです。
今回私が予約したときは、Facebookに告知後11時間、の表示が出てました。
告知から丸一日以上経ってしまうとさすがに厳しいかもしれません。

○△□
〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 cor1F
℡ 06-6537-7338

台の様子の動画、元サイズ