食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2016/09/04(日)
「ふらんす菓子 コミネヤ」 スイーツビュッフェ ケーキバイキング
「ふらんす菓子 コミネヤ」 スイーツビュッフェの写真付き詳細レポート

これは去年見つけた平日開催だった場所で、今年のお盆の時期にやってるか問い合わせようと思ったら、いつの間にか休日も開催になっていたので、後回しにしました。
見直してて気づいたんですけど、3年間に行ったユーパル矢祭のイベントでも出されていたお店で、その時の自分のレポートにレベルが高かった、と書いてたんですよね。
13:00台に出る、帰ってくるための電車が特定の時期しか走っていない(この次が15:00近くまでありません)のと、青春18きっぷを使うのに丁度良い場所、という大人の事情から今のうちに行っておくことにしました。
見ての通り、値段によって制限時間が変わる形式で、基本的に大きなホールのケーキ、直方体のケーキ以外は可能、マカロンは提供時間の関係で、いちばん最初に頼んだときのみ可能となっていました。
ドーナツなどの焼き菓子もOKなので、総種類数は81と相当な数になってます。
これよりデザート分類で種類が多いのって、覚えてる限り青森の魔女のスイーツ工房OOTAKEくらいですかね…あそこは123というとんでもない数字でした。
(今リストを見直したら、青森はみやきんの68とかNori's Clubの56とか妙に種類数が多いところが多いですが)
味に関しては、美粧石というシュークリーム、和栗のモンブラン、プリンなどかなり美味しい、と感じる品と、普通、という感じの品が入り混じっていました。
総合では、この前の大阪のシュクレの方が上だと思いますが、こちらはこちらでツボにハマる品がいくつもありましたし、どのみち全種食べるのは無理ですので、自分の口に合うものを上手く選べれば満足度は高くなると思います。
これで定休日の木曜以外毎日、朝から夜までやってる、というのはすごいですね。
しかも、60分コースなら税込みでたった1200円です。
種類数を考えたら、現存してる常設の店売りケーキバイキングで、コストパフォーマンスは間違いなくトップクラスだと思います。
このあたり、人とほとんどすれ違うことの無いような閑散とした場所なんですけど、テイクアウトのお客さんがかなりの頻度で来ていました。
ケーキ屋さん自体少なそうですから、人気のお店なんでしょうかね。
店内利用者は、私の他1組だけでしたけど、購入分で品切れになっているものも出ていましたので、やはり早い時間帯の訪問が良さそうです。
(始発で可能な限り早く着いたんですが、着いた時点ですでに品切れが出てました)
店内のテーブルは2人掛けのが3つだけ、とかなり少ないですから、大人数での訪問は向いてません。2人がベストでしょうかね。
この沿線、先に書いたユーパル矢祭の年一回のイベントや、不定期開催のお菓子のさかいなど、意外とケーキバイキングやってるところありますけど、常設はここだけですし、同じ常設でも水戸のミロールまで出てくるのはちょっとしんどいエリアだと思いますので、この近辺の方にはかなり重宝するお店になりそうです。
最寄りは中豊駅で、ここから1kmほど、と距離自体は大したことないんですけど、先に書いた通り本数が恐ろしく少ないので、やはり車利用の方向けの場所でしょうかね。
目的地までちょっと遠回りになるけど立ち寄れる、という場合に寄ってみるのがベストかもしれません。

ふらんす菓子 コミネヤ
〒963-6100
福島県東白川郡棚倉町古町24
℡ 0247-33-2871

台の様子の動画、元サイズ

★関連記事
・『「ユーパル矢祭」 秋のケーキバイキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 2015/05/11(月)
cafe菓恋 ケーキバイキング
「cafe菓恋」 ケーキバイキングの写真付き詳細レポート

間隔調整で更新を遅らせています。訪問は一昨日です。
先月は平日限定でランチ500円にケーキバイキングを500円で付けられる、というプランをやっていたんですが、今月は休日にケーキバイキングのみのプランが出ていたので行くことができました。
以前にもやっていたそうで、その時は開始前に随分行列が出来てしまっていたようです。
それを聞いていたので、1時間以上前に到着したんですけど、滞在中満席になることはありませんでしたし、ゴールデンウィーク中もわりと空いていたそうですので、前に皆さん来てしまって今回パスの人が多かったんでしょうかね。
ショーケースから店売り品をそのまま選ぶ形式でしたが、小さいお店ですので種類数はあまり多くありませんでした。
味に関しては、プリンが突出して美味しく、あとは普通くらいの品が多かった気がします。
特筆すべきは、店売りケーキバイキングなのにわずか1080円、という値段の安さでしょうかね。
この近辺だと、ゴールデンウィークに短い期間だけ開催しているワンモアくらいしかケーキバイキングをやってるお店が見当たらないんですけど、競合店がないのにこの値段に抑えてるのは良心的だと思います。
気軽に利用できる価格ですので、近辺の方は一度来てみても損はないと思います。
お店は、いわき駅から鹿島街道を真っ直ぐ南に進んで5.8kmほどの場所です。
迷う心配はないので歩いてみましたけど、駅の近くの他は数える位しか信号待ちもないので、かなりの早足で1時間くらいでしたね。
途中で地図の確認をしなくて良いのは大きいです。
距離が3kmくらいでも、入り組んだ場所にあるお店だと曲がり角のたびに不安になって地図を確認して、それでロスした挙句、別の道に入ってしまっていて結局1時間以上かかって到着、なんてこともありましたからね…。
「鹿島神社」というバス停のすぐ近くですので、バスでも良いんですけど、安さが大きな魅力の場所ですので、バスを使ってしまうとあまり意味はなくなってしまいます。
往復歩くのが無理な方は、行きか帰りどっちかだけ歩いてみるのも良いかもしれません。
このアクセス面を考えると、やっぱり基本的には自家用車を持ってる方向けの場所になりそうですかね。

菓恋
〒971-8131
福島県いわき市常磐上矢田町字磐の作36
℡ 0246-46-1616
このエントリーをはてなブックマークに追加 2015/04/07(火)
グランシア須賀川 幻のスイーツバイキング ケーキバイキング
「グランシア須賀川」 幻のスイーツバイキングの写真付き詳細レポート

間隔調整で更新を遅らせています。訪問は一昨日です。
もう一軒、気になる場所があったんですけど、アクセスが悪すぎて辛そうなのでここにしてみました。
お馴染み式場系のケーキバイキングです。
一部正木牧場のケーキが混じってましたが、グラス系デザートのクリーム、ムースなどの状態が良く、品質が高いものが揃えられていて満足できる内容でした。
開始直後に、店員さんが人気の品はすぐになくなります、と声を掛けていたので、最初に出ているもので終わりかと思って慌てて全種集めることになったんですけど、ちゃんと補充は行われていて、一時間経っても品切れは出てませんでした。
…あの言葉を聞いて、私と同じように全種集めようとする人が出てしまって開始直後の台の混雑がひどかったですけど、これだけちゃんとしてるなら、別にそんな注意は必要なかった気が…。
その点だけは謎でしたけど、軽食もあり、制限時間なしで2時間の設定、とバランスも良かったですから、値段相応な満足感があったと思います。
ホームページに間もなく満席、と書かれた記事が出た一週間後に予約したんですけど、結局まだ空きはあり、当日も3テーブル分予備の席として空席がありました。
次回5/2と6に開催されるみたいですけど、そこまで予約を急がなくても大丈夫そうな雰囲気でしょうかね。
須賀川駅から1.5km程ですので、電車での利用でもそれほど辛くはないですから、郡山くらいから足を伸ばしてきても良い気がします。

グランシア須賀川
〒962-0843
福島県須賀川市池上町74
℡ 0248-75-1166

台の様子の動画、元サイズ