食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2017/02/12(日)
「チーズ専門店 ラヴェドン」 スイーツビュッフェ ケーキバイキング
「チーズ専門店 ラヴェドン」 スイーツビュッフェの写真付き詳細レポート

2/11はやたら期間限定が多くてどこにするか悩みましたが、ここを予約した1/18の時点でいちばんレアそうだったここにしてみました。
ちなみに、この時点ですでに大テーブルが1つだけ空いているので、相席になる、と言われました。
告知が出て10日くらいですから…立地があんまり良くない場所だと思ってもうちょっと遅かったら危なかったかもしれません。
実際、当日はその大テーブルも窮屈なくらいの相席となっていました。
内容は、チーズ専門店、というのから想像してたほど「チーズだけ」という感じではなく、シフォンケーキや通常のプリンなど普通のデザートもあり、変わったチーズの様々なデザート、という点で言えば以前のヒルトン名古屋のチーズフェアの方が味もチーズっぽさも上だったと思います。
ただ、食べてる間に様々な味が口に広がってくる「ショコラ ブル」やティラミスをより重たくしたような印象の「マスカルポーネのとろとろケーキ」など個性的で美味しい、と感じる品もあり、食事内容には個人的には満足はできました。
初開催、ということですが、食器が足りないのを見越してお皿の交換は不可、その代わり使い捨てのシートを用意して、それを敷いて汚れを付きにくくする、というシステムはちょっと感心しました。
お皿交換不可のところで、これをやってるところ今まで見たことないんですよね。ありそうでなかったアイディアだと思います。
ただ、水が全く用意されていないのは厳しかったです。
1杯だけついてくる最初のドリンクも来るのが遅いので、水分が必要な人は「ぜんざい」を「飲み物」として仕方なく飲んでたみたいです。
そもそもテーブルサービスしてる余裕もないような雰囲気だったのもありますが…これもセルフで取れるポッドの水でも台に置いてあれば良かったような気がします。
全体の種類数も多くはなく、2700円という値段を考えると正直お勧めできる、というまでの内容ではなかったように思えてしまいますが、ここでしか食べられない、という品もありますので、チーズ好きで珍しいもの好き、という非常に狭い範囲の方にはありではあると思います。
お店に入った瞬間、様々なチーズの入り混じった匂いがしましたし、内容からいってもチーズが苦手な人を誘うのは辛いと思いますので、複数名で行く場合は誘う人を探すのに苦労しそうです。
ここの紙にvol1と書いてありますから、もしかしたら今後の開催があるのかもしれません。
気になる方はお店のFacebookのページを見ておくと良さそうです。
先に書いた通り、思ってたよりも埋まるのが早い場所ですので、行きたい方は見つけたらすぐ予約するのが賢明です。

★データ
不定期
12:00~15:00
予約必須
¥2,700

ラヴェドン
〒320-0051
栃木県宇都宮市上戸祭町533-8
℡ 028-678-3370

台の様子の動画、元サイズ

★関連記事
・『ヒルトン名古屋 「ザ・ギャラリー」 デザートブッフェ チーズ・マジック!(2016年6月)
このエントリーをはてなブックマークに追加 2016/11/14(月)
「コピスガーデンカフェ」 スイーツビュッフェ ケーキバイキング
「コピスガーデンカフェ」 スイーツビュッフェの写真付き詳細レポート

更新を遅らせています。訪問は一昨日です。
こちらは随分前にやっていたとき、別の期間限定を予約してしまっていて諦めて、その後ずっとやらなかったのでもう無理かと思ってたんですけど、ようやくもう一回開催してくれて行くことができました。
一個だけ、数合わせのような形でフレックのシートケーキが出てきましたが、それ以外は手づくりデザートで、生チョコ並に軟らかいチョコのケーキや、あまり他では見かけないチアシードをたっぷり使ったデザートなど個性的、かつレベルの高いと感じられる品が揃えられていました。
開始時間が10分近く遅れ、一部の品は補充がかなり遅めではありましたが、大抵こういうイベントでは真っ先に品切れしてしまう、軽食分類のたまごサンドも後半まで残ってましたし、他の品も品切れはありませんでしたので、開催頻度の低い場所としてはそうしたシステム面もちゃんとしているように思えました。
全体の種類数は少なめでしたが、何度かお替りした品もあってけっこう食べましたので、十分満足できる内容でした。
軽井沢もそうですけど、避暑地のオフシーズンはこういうイベントやってて、けっこう面白いところ多いんですよね。
またこちらのお店で開催するかも知れませんので、気になる方はお店のFacebookをチェックしておくと良さそうです。
お店の位置は、那須塩原駅、黒磯駅からのバスで「お菓子の城」というバス停が最寄りとなります。
1時間に1本くらいしか止まりませんが…行こうと思ったところが1日1本、行ったら帰ってこれない、とかいうパターンのお店のストックがけっこうありますので、これでもましな方ですね…。
丁度良い時間のが無かったんで、1つ前の「上松子」というバス停で降りて90円安く済ませて10分くらい余分に歩いて、それでも時間が余ったので、お菓子の城で工場見学して時間潰してました。
見れる場所が近くにけっこうある、というのも良い点かもしれません。

コピスガーデンカフェ
〒325-0001
栃木県那須郡那須町大字高久甲字西表4453-27
℡ 0287-73-8311

台の様子の動画、元サイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加 2016/06/12(日)
「Kitchen Nostalgia(ノスタルジア)」 ケーキバイキング
「Kitchen Nostalgia(ノスタルジア)」 ケーキバイキングの写真付き詳細レポート

前回開催時に見逃してしまっていて、いつやるか気にしていたら思いのほか早くやってくれたので来てみました。
見た感じ、毎月2回くらいのペースでの開催なんでしょうかね。
種類数はここに書かれている7種類(1種類別の品に変更)だけですので、食べログ形式にしてます。
デザートは意外と本格的で、一個のサイズも大きく食べごたえがあるものなので、満足度は高めでした。
特にパンナコッタ、ティラミス、自家製プリンあたりは個人的に気に入りました。
最後のフレンチトーストは、写真を見て頂ければ分かりますが、通常メニューそのまんま、というような感じの品で、かなりのボリュームでした。
最近フレンチトースト食べ放題に何件か行きましたけど、いちばん豪勢な見た目になっています。
種類数と値段だけ見るとつり合いが取れているとは言い難いですが、味重視で値段には多少目をつぶる、という方にはありかもしれません。
たまたま宇都宮に寄る際にやっていたらラッキー、くらいに思っての利用がいちばん良さそうです。
この辺ってデザート食べ放題付きのランチをやってるところがいくつかあるので、余裕があったらよろうかと思っていたんですが…どこも遠すぎて下手したら着いた頃には終わってそうなので断念しました。
宇都宮近辺のは駅からやたら遠いところばかりなので、車持ってる方じゃないと厳しいですね…。

★データ
不定期
11:30~
¥1,944
制限時間90分
テーブルオーダー方式

Kitchen Nostalgia
〒320-0041
栃木県宇都宮市松原3-5-16
℡ 028-678-2232