食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2012/05/13(日)
マンダリンオリエンタルホテル東京 ヴェンタリオ La Dolce Vita ドルチェヴィータ 2012年5月 ケーキバイキング
マンダリンオリエンタルホテル東京 「ヴェンタリオ」 La Dolce Vita ドルチェヴィータ(2012年5月)の写真付き詳細レポート

当初の予定では九州に行ってるはずだったんですが、急なトラブルでどうしようもなくなってしまい、しかも自由になるのが昼過ぎだったので、咄嗟に思いついて休日で、近場で行ってみようと思えるところは、もうこことベイラウンジくらいしか思いつきませんでした。
こちらは予約が一週間前でも満席、と言われることもあったような場所ですので、半ばだめもとの確認で電話をかけてみたのですが、意外なことにあっさり予約できました。
実際に入店してみたら、大通り側の窓に面したエリアはほとんど埋まってないくらいの空き具合でした。
今回は、前回の反省を生かして開始30分前には着き、開始直後に入店し、さらに植え込みを隔てて台全部が見落とせる席に案内されたので、補充の見落としもなかったのですが、それでも前回よりさらに大きく種類が減ってます。
全種撮れましたが、写真の枚数は今までよりずっと少ないです。
勿論、減っていたのが、ザ・テラスのマフィンみたいにわりとどうでもいいようなものだったら問題なかったのですが、今回はホール系のデザートが大幅に減っていて、登場したのはわずか2種類でした。
さらに、そのホールのですら、今までの店売りのホールのモンブランとは違った、構成が簡易にされてしまったものでした。
今回、動画は開始直後の手付かずの綺麗な状態のを急いで撮ってますので、これだけ見ると以前とそこまで変わっていないように見えるかもしれませんが、入れ替わりの品も新規のではなく、同じシートケーキが出てくることばかりでしたので、後半になるにつれ今までと様子が違う、という感覚が強まってきます。
このお店の場合、入れ替わりが多いのを見越して、エミリーフローゲのような超短期決戦型とは真逆の、おかわりもほとんどせずにじっくり楽しむのが正しいスタイルでしたから、今回もそれでやってましたが、唯一といっても良いレベルが高かったグラスのモンブランは開始早々の品切れで補充はなく、後半食べたいと思えるようなものが全然出てこなかったので、結局、チーズ味が濃厚で美味しかったキッシュばかりに手を伸ばしてしまう、というケーキバイキングとしてはなんともダメなパターンで終わることとなりました。
前回劣化していた、と感じたのはたまたま運が悪かっただけかと思いましたが、今回はその前回以上にひどい内容で、正直最初の頃に訪問した時の魅力は全く無くなっていたと感じました。
さすがに2回連続で悪化していた、と感じた以上は、たまたまではなく、レベルが大きく下がったと言わざるを得ません。
おそらく、今回こんな当日ギリギリのタイミングで予約できてしまうくらい空いていた、というのは、私と同じように感じた常連さんが離れてしまったのが原因な気がしてなりません。
36カフェは移転後はイートインスペースのないお店みたいですから、結局ケーキバイキングはやらないみたいですし、都内の常設の土日祝限定の場所でお勧めできそうな所がすぐに思い浮かばなくなってしまいました。
---
今業務用の調べものをしてたら、正木牧場のページが大幅にリニューアルしてて、判明していたブルーベリースポンジのものの他、チョコのムースと、前回お店の方には「白桃とアプリコットのムース」と説明を受けていた品が「MSヨーグルトオレンジ」という品だと判明しました。
…なんか、妙だと思っていたんですが、味の感想を書かずにおいて正解でした。
その他、今までどこのか確証が持てなかったベイラウンジやカトレアで出ているモンブラン、エキゾチックなどの品もカタログに載ってましたので、業務用判別がさらにやりやすくなりました。
カトレアで出てたフレックやテーブルマークとは違ったロールケーキ類も、やっぱりここのでしたね。
6月から販売開始のスイカを使ったシートケーキ、「Sソレイユルージュ」とかソーダを使った「Sアクアマリン」とか今後登場しそうなものも載ってましたので、業務用見切りをしたい方は今のうちに眺めておくと面白いかもしれません。
というか、これ見てなかったら「Pシャルロットマロン」とか「Pシャルロットポワール」とか絶対業務用と気付かなそうです。
ここのは本当に凝ってますね~。

ヴェンタリオ(マンダリンオリエンタルホテル東京)
〒103-8328
東京都中央区日本橋室町2-1-1 2F
℡ 0120-806-823(レストラン予約) ※受付時間:9:00~21:00


ショーケースの様子の動画、元サイズ
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
東京都 神田・日本橋・水天宮前 | トラックバック:0 | コメント:6 | Page Top↑
この記事へのコメント
Re: 終了です
情報ありがとうございます。
明らかな劣化を感じてから行かなくなっていまいましたけど、ついに終了ですか…。
あんまり話題にものぼりませんし、仕方ないでしょうかね。
2014/01/17(金) 18:21 | URL | touminkuma #RatPIp5E[ 編集]
終了です
2014年1月26日に終了だそうです。
最後に行っておこうかしら。
2014/01/17(金) 09:30 | URL | 匿名 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
昔のレポートを見ていただけるとわかると思うんですけど、最初のころは、ホールのが常時3台くらいあるような状態で、グラスデザート類も頻繁に入れ替わっていたんですよ。
終了間際に新しいホールのが出てくる、ということもあったんですが、今回ホールが置かれていたところに、早い段階から魅力の弱い焼き菓子が置かれるようになってしまっていたので、取る人もほとんどいず、結局最後までそのまま、という状態でした。
今でも、一応オリジナルが出てきますし、業務用だらけのところに比べればまだ良いのですけど、やっぱり大分前に利用していたころに比べるとな~、という感じです。
種類が多かった分、新しいのが出てきても食べれず、取らない人が多かったですから、元々ひどい争奪戦までは発生しない場所でしたからね…。
どうなんでしょうね~。
期間限定のたまにしかやらない場所はともかく、元々バイキングを何らかの形で常時開催してるホテルなんかだったら、デザートブッフェだけが利潤が出ない、ということもないと思うんですが…。
マーブルラウンジなんか、一休のあの値引きでやっていける、ということは、裏を返せばあの値段でも多少なりとも利益が出てる、ということでしょうし…。
2012/05/28(月) 07:39 | URL | touminkuma #RatPIp5E[ 編集]
今年の2月の前半に東京に旅行に行ったときにこちらを利用したのですが、そんなに悪くなかったですよ。
確かに4時くらいになるとビュッフェ台の上は業務用ケーキとおもわれるものにクリームとベリー類をちょこっと乗せたものばかりにはなっていましたが、それまではフレジェとかホールモンブランとか、デニッシュとかが頻繁に補充されていて、トロい私でも充分におなか一杯になれました・・。
関西でも最初いいなあと思っていた
ホテルのケーキビュッフェか行くたびにレベルが落ちていってがっくりすることもあります。ホテル側にとってはケーキビュッフェというのは
集客は見込めるけど、利潤はとれない、オイシクないイベントなのでしょうか?
もしそんな風にホテル側が考えていて仕方なしにデザートビュッフェを続けているとしたらとても残念ですね。
そういう意味でウェスティンのザテラスのデザートビュッフェというのは奇跡と思います・・。
長文失礼しました。
2012/05/28(月) 00:09 | URL | キャトリーヌ #-[ 編集]
Re: ヴァンタリオ
休日限定、ということにこだわらないなら、ここじゃない方が良さそうですね。
エミリーフローゲの状況は、すでに非公開で当日にコメント頂いてますよ。
2012/05/13(日) 14:54 | URL | touminkuma #RatPIp5E[ 編集]
ヴァンタリオ
おはようございます。
2年前の夏にいっただけですが値段の
割にたいした内容ぢゃないと思っておりました。
自宅から半蔵門線で20分で行くことができるところなんで、久し振りに
訪問予定を考えてましたが。。。
レポートを読み違うところに行きます。。。

ところで10日のエミリーフローゲの2部に参加しましたが、私を含め3名でガラガラ状態。会計を済ませて帰る時、ケーキを4品お土産で持たせて
もらいました。
嬉しい気持と同時に、キャンセルがたくさん出て困ってしまったと店員さんから聞いて残念な気持ちでお店を後にしました。。。。
余計なことをすいません。。。
m(_)m
2012/05/13(日) 10:31 | URL | モーニング息子。 #-[ 編集]
コメントを投稿する (名前は空欄でも書き込めます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://touminkuma.blog80.fc2.com/tb.php/1216-525ae4d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~ All rights reserved. | 

     / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ