食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~


このエントリーをはてなブックマークに追加 2011/10/17(月)
eisindob.jpg
「餅団倶楽部 栄心堂 本郷店」 スウィーツビュッフェの写真付き詳細レポート

お店の名前だけ見るとショーケースの写真、違和感を感じるかもしれませんが、これと同じサイズの和菓子のショーケースもあって、そこからも選べます。
団子、まんじゅう、おはぎ、大福、全部OKです。
その上、ショーケースとショーケースの間にあった、切り干し大根やら野沢菜やらの入った「おやき」コーナーまでOKでした。
(一応、ルールが書かれたメニュー写真はこちらに載せておきます)
…この巨大な山を麓から見上げてるような絶望感を感じる種類数は久しぶりでした。
和菓子、洋菓子どちらも店売りが混在、という構成は、今は亡き「小戸橋製菓 函南店」(食べ放題が終わっただけで、お店はありますけど)でもありましたが、種類数はあちらの倍です。
おやきに「かぼちゃ」、洋菓子に「クレープ・オ・マロン」、団子に「くりあん」と、どこのセクションにも季節品が入っているのもあって、どこから手をつけたものやら、真剣に悩みました。
サイズは、サロン・ド・バニーユのケーキバイキング用のケーキと同じくらいですので、店売りの中では種類数は楽しめる方だったと思います。
洋菓子の味は、サロン・ド・バニーユの方が上ですが、ケーキバイキング基準なら十分な質を満たしていましたし、種類豊富な和菓子もありますので、不満は全然ありません。
口直し品も店売り品で、味も選べますから、選ぶ楽しみは文句無しに満点なお店だと思います。
私から見れば、今の値段でも十分以上なお得感があったと思いますが、少し前までは、これで1050円だったというのですから驚きです。
前日までの予約が必要ですが、お店が休みでない日は毎日やってるみたいですので、利便性もかなり高いです。
開始時間が11:00~ですので、長野に旅行されて長野駅付近で泊まったら、宿泊施設のチェックアウトを終えたらそのままこのお店に向かって帰ってくる、という旅程を組んでみるのも面白いと思います。
最近訪れている期間限定のお店の大半より、ここの満足度の方が高かったような気がします。
やっぱり期間限定ばっかり優先させずに、いつでもやってる場所も回ってみないとダメですね。

餅団倶楽部 栄心堂 本郷店
〒380-0803
長野県長野市三輪9-7-8
℡ 026-213-4741

ショーケースの様子の動画、元サイズ
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
この記事へのコメント
Re: いいですね
遠征、というか単に金沢からの電車での帰り道なだけでしたけど(笑)。
これも2年くらい前から行きたいリストに入れてましたけど、期間限定じゃないのでずっと放置でしたから、ようやくです。値上げ前にきておきたかったですね…。
洋菓子ではそんなに印象に残ってるのはないですかね~…。くりあんの団子がいちばん印象に残ってます。
バニーユ、6月以降お休みになってしまってますね~…。再開すると良いんですが…。
2011/10/17(月) 19:21 | URL | touminkuma #RatPIp5E[ 編集]
ここは低価格で和洋混在で食べ放題できるのでかなり有名どころですよね。値上げしてしまいましたけど。kumaさんもかなり前から知ってたと思うんですけどね。遠いし行く意志はないのかなと思ってました。普通に検索すれば引っかかる場所ですから穴場って感じではないですよね(笑)。私もそうですが、存在は知ってても普通の人は交通費などを考えると行けないんですよねえ。関西からでも万単位ですから。
2011/10/17(月) 13:49 | URL | 匿名 #eivUm7So[ 編集]
いいですね
長野遠征お疲れ様でございます。
種類が豊富で楽しい時間が過ごせる
お店ですね。
一推のデザートは何ですか?雪が降らないうちにバイクで行こうかと思っております。
それより、いつものことですが感心いたします。よく色々と穴場を探しだすものだと。。。
あと、ついでにバニーユがケーキバイキングを休止していると聞いたのですが。。残念です。
2011/10/17(月) 12:53 | URL | モーニング息子。 #-[ 編集]
コメントを投稿する (名前は空欄でも書き込めます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://touminkuma.blog80.fc2.com/tb.php/1082-ed186c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 食べ放題日記 ~二日に一回ケーキバイキング~ All rights reserved. | 

     / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ